中国在来線高速化事業車輌入札

>>Home >>China >>京滬(北京-上海)高速鐵路入札闘争経緯を見る

05.05.30更新

160km/h達成
http://news.huash.com/gb/news/2005-05/18/content_1890073.htm
190km/h達成
http://house.people.com.cn/chengshi/20050519/article_5530.html
220km/h突破
http://big5.chinataiwan.org/web/webportal/W4697491/A89567.html
ガムテで補強?ハリボテ?

韓国YTN:http://www.ytn.co.kr/news/news_view.php?cd=0104&key=200410101727597258
人民日報日本語版:http://j.people.com.cn/2004/10/11/jp20041011_44147.html

(左図)アルストムが中国に納入する高速振り子車輌

受注額:6.2億ユーロ
受注数:60編成480両
方式:3編成輸入+6編成現地組立(ノックダウン)+51編成現地生産
営業運転:2007年ごろ

車輌概要
最高速度:200km/h
車体:アルストム(旧イタリア・フィアット)社の油圧式車体傾斜機構を装備
イタリアのペンドリーノ・シリーズ参照
(左図)ボ社が納入する高速振り子車輌(同社スウェーデン工場がデザイン)

受注額:4.24億USドル
受注数:20編成160両
方式:足回りはボ社ドイツ工場で、車体は中国国内で生産、組立は現地で行う。

竜虎網:http://www.longhoo.net/gb/longhoo/news2004/china/userobject1ai269970.html
瀋陽今報:http://news.sina.com.cn/c/2004-09-16/09213679697s.shtml

←独・ICE3(330km/h・4M4T・自重409t)のパクリ?

 「長春軌道客車」が瀋大(瀋陽〜大連)・秦瀋(秦皇島〜瀋陽)線での2005年10月の第6次在来線高速化用(180km/h以上)に製造した動力分散式列車が公開された。50万キロの耐久試験走行で250km/hまで段階的に試運転の速度を上げる予定。

製造費:1億元
自重:中華之星と同等(約678t)
最高速度:210km/h(営業時)
ユニット構成:6M3T
定員:650人(全て軟座)

営業運転開始後は、瀋陽〜大連を2:50で結ぶという

日経:http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20040904AT2M0401304092004.html

東北新聞網(簡体字):http://liaoning.nen.com.cn/77971867083735040/20040902/1484190.shtml
紅網(簡体字):http://news.rednet.com.cn/show.asp?articleID=609566
株州日報(簡体字):http://media.rednet.com.cn/Articles/04/09/08/544032.HTM

日経:http://www.nikkei.co.jp/news/main/20040831AT2M3101M31082004.html
日刊スポーツ:http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-040831-0016.html
豪ABC(英語):http://www.abc.net.au/am/content/2004/s1192247.htm

ロイター:http://www.reuters.co.jp/newsArticle.jhtml?type=businessNews&storyID=6106671
世界日報(ロイター引用):http://www.worldtimes.co.jp/news/bus/kiji/2004-08-31T065637Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-155668-1.html
朝日(ロイター引用):http://www.asahi.com/business/reuters/RTR200408310005.html

読売:http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20040829i512.htm
産経:http://www.sankei.co.jp/news/040829/kok038.htm
毎日:http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20040830k0000m020011000c.html
日経:http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20040829AT2M2900A29082004.html
朝日:http://www.asahi.com/international/jinmin/TKY200408290252.html
テレビ東京:http://www.tv-tokyo.co.jp/biz/nms/days/040830/t2.htm
中国情報局:http://news.searchina.ne.jp/2004/0830/business_0830_004.shtml

人民網日本語版:http://j.peopledaily.com.cn/2004/08/29/jp20040829_42861.html
TOM:http://news.tom.com/1006/20040830-1256685.html
紅網(rednet):http://news.rednet.com.cn/Articles/2004/09/607511.HTM
捜孤(簡体字)「“中華之星”能否在明年上路?是未知数」:http://news.sohu.com/20040831/n221809557.shtml

加Globe&Mail(英語):Bombardier expects Chinese contract
米Forbes(英語):http://www.forbes.com/home/feeds/ap/2004/08/30/ap1522739.htmll

入札参加企業 入札車輌 価格(億円) 中国側合弁相手 備考
日本連合
(川崎重工業、日立製作所、
三菱商事、伊藤忠商事、
丸紅、三菱電機)
E2-1000系(はやて)改 約1400 南車四方機車車両(山東省青島) 60編成480両
ボンバルディア(加) Acela? JetTrain? 約1400 青島四方ボンバルディアパワー鉄路運輸設備 20編成160両
アルストム陣営(仏) ペンドリーノシリーズ 約1400 長春軌道客車(吉林省長春) 60編成480両
※残り60編成は中国が国産濃厚。

読売「ドイツ脱落。事実上日仏の争い。早ければ7月中に決定」http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20040728ib25.htm
産経http://www.sankei.co.jp/news/040728/kei035.htm
朝日「事実上日独の争い」http://www.asahi.com/international/update/0728/015.html
毎日http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20040729k0000m020133000c.html
日経「ドイツ不参加」:http://www.nikkei.co.jp/china/news/20040728c2m2802b28.html
人民日報日本語版:http://j.peopledaily.com.cn/2004/07/29/jp20040729_41800.html

営業速度200km/hに引き上げられる、中国本土の在来線に導入する車輌200編成1600両(約3-4000億円)が対象。
10編成完成品輸入、10編成部品輸入現地組立、残りは国産化と見られる。

北京-瀋陽
北京-上海
済南(山東省)−青島など

入札参加企業 入札車輌 応札価格(億円) 中国側合弁相手 備考
日本連合
(川崎重工業、日立製作所、
三菱商事、伊藤忠商事、
丸紅、三菱電機)
E2-1000系(はやて)改 約4200 南車四方機車車両(山東省青島) 10両1編成で約25億
ボンバルディア(加) 約4000 青島四方ボンバルディアパワー鉄路運輸設備
アルストム陣営(仏) TGV?ペンドリーノシリーズ? 約5500 長春軌道客車(吉林省長春)
シーメンス陣営(独) ICE改(ICE3?) 長春軌道客車(吉林省長春)? 不参加?

 在来線を高速化することから、高速車輌導入後も低速列車との混合ダイヤが濃厚
新幹線は保安上の理由で高速新線(フル規格軌道)内でしか200km/h以上の高速運転のノウハウがない。
踏切も残るであろう在来線内で低速列車に混じっての高速運転に果たして安全上の保証を与えられるのだろうか。
そしてその際の明確な免責事項が契約として盛り込まれ、かつ契約が遵守される保障はあるのだろうか?
日本国内で新幹線の安全神話を確立してきたのは、紛れもなく運行システムだけでなく、完全立体交差・新幹線特措法も重要なファクターである
 重慶で開催されているサッカー・アジアカップで見られた反日行動は現時点で市民の本音だろう。
東シナ海海底資源問題、靖国など日中間の政治問題と完全に別次元の行動を支那政府が取りうるだろうか?否。

写真は04年4月2日にドイツ国内で起こったICEの脱線事故。動力分散式のICE3が在来線区間を160km/hほどで走行中にトラクターと衝突した。
仮に踏切などで大型トラックと衝突した場合、極限まで軽量化された新幹線だと、車体の安全性を担保できるのだろうか?

1. 本戦ともいえる北京上海高速鉄道で日本を篭絡するために、前哨戦ともいえる今回は落とし(価格、世論など理由は何とでもつけられる)、日本側への更なる譲歩を迫る。
2. 本戦ともいえる北京上海高速鉄道で日本を篭絡するために、今回飴を与え(落札させ)、まずは新幹線車輌現地生産を既成事実化。
 そして京滬高鐵でも日本と契約、その後ゴネる・・・
3. 元々日本が本命の出来レース
4. 元々日本が当て馬の出来レース(KTXタイプ)



5. ロテムの参加待ち・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO